iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK音楽祭スペシャル2005 アラン・ギルバート指揮 北ドイツ放送交響楽団 Vln:庄司紗矢香 

<<   作成日時 : 2005/12/11 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

12月10日 NHKホール

♪ブラームス:バイオリン協奏曲ニ長調
♪リヒャルト・シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」
♪リヒャルト・シュトラウス:歌劇「ばらの騎士」組曲
アンコール@ ブラームス:ハンガリー舞曲第6番
アンコールA スメタナ:歌劇「売られた花嫁」から 道化師の踊り

とても迫力のあるオーケストラ。(指揮のせいで迫力があるのかな?)
日本のオケともロシアのオケとも違う音色で新鮮だった。
そしてオケの配置がいつもと逆(客席から見てコントラバスが左に並び、ハープとチェレスタが右に…)。
このような配置を見たのは初めてで、この風景も新鮮だった。

庄司紗矢香さんの演奏は生で初めて聴いた。完璧!な演奏。
天才少女(と言っても、もう成人されているけれど)ですね!

リヒャルト・シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」と歌劇:「ばらの騎士」は、うっかりして予習(と言っても、図書館でCDを探して曲を聴き、解説文を読む位しかしないが)をするのを忘れてしまっていた。
やはり、予習して、曲が自分にとって”お馴染みのもの”になっていないと、眠くなってしまった…。
曲が私向きでないのかしら?

今年初めて、NHK音楽祭で子供のためのコンサートの日ができた。
プログラムのその日のところは、曲目解説やオーケストラについての分かりやすい解説にも、漢字にすべてカナがふってある。
小さい頃に「生のいい音楽」を聴く機会を作ってあげることは、とても大事だと思うので、とても良い企画だと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
記事参照数トップ10(2005年5月〜2006年11月):2007年1月2日時点
自分が行けなかった(行かなかった)コンサートの感想文やレポートを、他の方のブログで読んでとても楽しめ、また、有難かったので、自分も出来たらいいなと思ったことと、私がブログを始めた2005年は、日本で急速な勢いでブログを持つ人が増えていた時だった、ということもあり、私もその時流に乗って始めてから約一年半が過ぎました。この辺で、一度振り返ってみようと思います。 ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2007/01/07 20:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
NHK音楽祭スペシャル2005 アラン・ギルバート指揮 北ドイツ放送交響楽団 Vln:庄司紗矢香  iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる