iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS EMIES SHOWCASE Vol. 2: Assembly of Creative Power

<<   作成日時 : 2006/10/01 02:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

9月29日   ヤマハエレクトーンシティ渋谷

EMIESとは、Electronic Musical Instruments Education Society in Japanの略。
今回のコンサートは、1986年の発足以来「電子楽器・機器を用いた音楽、教育活動と研究活動の支援を行うことにより、新たな音楽文化の社会的定着に貢献する」ことを使命として活動している全日本電子楽器教育研究会が、様々な音楽人材紹介や音楽企画の提案を目的として今年より新たにスタートした「EMIES SHOWCASE」の第2弾として開催されたもの。

以前、EMIESのコンサートに行った時はとてもつまらなく、もういいわ〜、と思っていたのですが、平部やよいさん Fun Website(http://www.yayoih.com/)の「one voice」で紹介されていて、今回の内容にとても興味を持ったので行ってきました。

今回は、国立音楽大学 音楽学部 応用演奏学科の在校生とOBが中心のコンサート。
仕事の都合で前半は間に合わずとても残念でしたが、お目当てのラフマニノフには間に合って良かった!

前半は、”エレクトーンと映像と舞のコラボ”と、「二つの電子楽器 〜オンドマルトノ・エレクトーンによる未来へのチャレンジ〜」ということで、”オンドマルトノ(http://wing.zero.ad.jp/%7Ezbb33748/ondesmartenot.htm)とエレクトーンのコラボ”。このオンドマルトノとうい楽器、名前を初めて聴きました。ぜひぜひその音を聴いてみたかったです。残念。

丁度、休憩時間に会場に入れ、その時、あこがれの作曲家 平部やよいさんをとても近くで拝見でき、嬉しかったです。

さて、お目当てのラフマニノフの「ピアノ協奏曲 2番」。
「2004年から学内で行われている大学院ピアノ協奏曲発表会で、管弦楽の部分をエレクトーン2台で分け演奏者が各自で編曲し、ピアニストと3人で音楽を作っています。最初は伴奏という意識で臨んでいましたが、回を重ねるごとに独立した楽器3台でのアンサンブルという意識で演奏する方が表現したいことが明確になると考えるようになりました。」とのこと。
今回は第1楽章のみ、指揮者無しで演奏。
やはり指揮者無しだからでしょうか、曲が盛り上がって、ピアノもオーケストラ(エレクトーン)も
激しく演奏するところで、少しずれてしまっていました…。
また、「音の立ち上がりがピアノとエレクトーンでは違うので、その辺りが合わせにくかった。」とのこと。勉強になりました。
こういった企画は、他の学科もある音楽大学ならではのことでしょうね。私が大学受験をする頃は、エレクトーンで入れる音楽大学は日本に片手で足りる数しかありませんでしたが、今はたくさんありますから、今の若い人はいいな〜、と思います。

最後はエレクトーンのオリジナル曲。3番目に弾かれた方の曲が一番好きでした。

アンコールは、この学科の卒業生である、大好きな安藤 禎央さん(http://www.yamaha-mf.or.jp/el-player/andoh/index.html)の登場で「AYURA」の演奏!! やはりサスガです!!






♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
ネット上のヤマハ情報を集めたサイトです。
http://www.music-eclub.com/yamachoi/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
全日本電子楽器教育研究会/EMIES Concert 5th
3月1日      サントリーホール 小ホール コンサートの詳細はこちらへ→http://emies.gr.jp/event/concert/e-concert5/index.html ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2007/03/29 12:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EMIES SHOWCASE Vol. 2: Assembly of Creative Power  iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる