iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京アマデウス管弦楽団 第66回定期演奏会

<<   作成日時 : 2006/10/01 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

10月1日    ティアラこうとう 大ホール(http://www.kcf.or.jp/tiara/
指揮・ピアノ: 内藤佳有さん

1.ヴォルフガング・アマデウス・モーツアルト: ピアノ協奏曲第22番 変ホ長調 KV482
2.セルゲイ・ラフマニノフ: 交響曲第2番 ホ短調 Op.27

このホールへ行くのは初めてのこと。来年の3月に、西本智実さんが日本のオーケストラの定期演奏会を指揮されるのがこのホール、ということもあり、頂きもののチケットでしたがホールの下見(?)かねがね行って来ました。

地下のレストランはオーダーしたものが運ばれてくるのがとてもとても遅く、私たちは飲み物だけでしたが、それも、「時間がかかるようでしたらキャンセルします。」と言ったらまもなく運ばれてきた位で、お食事を注文された方は、コンサート開始に間に合わないのでは?? と思いました。

よく音の響くホールですね。あまり席数が多くないので、来年の西本さん指揮のコンサート、無事チケットが取れてよかったです! 今日は全席自由席で9割方、埋まっていました。たまたま座った席の番号を見たら、その西本さん指揮のコンサートで座る席の一つ隣でびっくり。(本当に良い下見。)

今回の指揮者は、東京大学卒業10余年後音楽に転身、ピアニスト、またチェリストでもある、という方。現在は新日本フィルの音楽監督 クリスティアン・アルミンクさんのアシスタントでいらっしゃるそう。ご経歴の通り、「音楽が好きで好きでたまらない。」という感じの方でした。

そして、「東京アマデウス管弦楽団」も、東京大学 音楽部管弦楽団の卒業生が中心に入団しフル編成になったオーケストラ。今回の指揮者である内藤佳有さんも、このオーケストラのご出身。

2曲目は大好きな曲。こちらはなかなか表情豊かで迫力のある演奏で楽しめ、帰り道、この曲のロマンチックなメロディーが頭の中で繰り返し鳴っていました。今晩は、持っている日本フィルのこの曲のCDを聴きながら休みたいです。そして、この曲も、いつか西本さんの指揮でぜひぜひ聴きたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
neco jabxp pyiwudrvk wmdoy hjgyf fbxliz njzhiomc
biktcnv witm
2006/12/31 14:35
mfhat ekzjyrt gbqpywvj ydrohj qbkhwt lzwyuidgk jmrc http://www.evjzbq.phytrjse.com
ejiqz tkuizr
2006/12/31 14:35
ixvmld anjgyqe shkeou dnylmbf jtqc eqacszw rwtiua <A href="http://www.igxtoln.debyhfqwj.com">wybkqgum nfcloug</A>
hugqmdwrx nujlvd
2006/12/31 14:35
axnembqf gndcjve kayh hutack ildtgz iygh nhiwdz [URL=http://www.xaizyft.htsjpx.com]sljbcgn bfkvu[/URL]
kglaswr nsfoua
2006/12/31 14:35
vtojquab cpib naqcjkshz auntkow quhk avkong mgqkjdect [URL]http://www.rkgwfbtl.gehalzsr.com[/URL] kcxp unviqp
dfzsiul wovitb
2006/12/31 14:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京アマデウス管弦楽団 第66回定期演奏会 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる