iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ロシア・ナショナル管弦楽団  ピアノ:上原彩子

<<   作成日時 : 2007/06/03 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

6月2日   横浜みなとみらいホール 大ホール
指揮:ミハイル・プレトニョフさん

1.チャイコフスキー:イタリア奇想曲
2.ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番
3.ショスタコーヴィチ:交響曲第5番「革命」
アンコール@ J.シュトラウスU:ハンガリー万歳
アンコールA ハチャトゥリアン:レズギンカ

http://34402263.at.webry.info/200611/article_11.html(*)の時から「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番」が大好きな曲となり、今回は上原彩子さんで、しかもロシアの大変素晴らしい指揮者&オーケストラで聴けるのでとても楽しみで期待大でした。
(*余談ですが、横山幸雄さんもヤマハJOCのご出身でいらしたのですね→http://www.yamaha-mf.or.jp/ymf/no47/interview/interview.html

これだけの良い演目なのに、結構空席があることにビックリ。

一曲目が始まってすぐに分かったことは、席が悪かった…。P席横のバルコニーで、明らかに音がこちらへ飛んできていませんでした…。サントリーホールやミューザ川崎シンフォニーホールのP席は音が良いですが、ここのP席付近は×。今後、横浜みなとみらいホールの時には、チケットを買う時に席を確認しなくてはいけませんね…。

お目当ての2曲目が始まって、彩子さんはいつも通りとても表情豊かで堂々たる弾きっぷり!で素晴らしいのですが、やはり席のため、全体的にふわふわとした、地に足の付いていない感じの迫力の無い演奏(音)が聴こえてきてしまってとても残念でした…。

…そんなわけで、あきらめの境地で聴き始めた「革命」。が、これがなかなか面白かったのでした。”あきらめ”が良かったのか、耳が慣れてきたのか…。
プレトニョフさんは熱のこもった指揮で、歌う?声が聴こえてきた部分もありました。振りは基本的にとても小さいけれども、ポイントのところはしっかり押さえている、といった感じの指揮。
コンサートマスターのヴァイオリンの音が何ともとても素敵(ブリリアント)でした。ハープもとても良かったです。
この曲から、指揮者もオーケストラも”ノッテきた”といった感じに聴こえました。

アンコール2曲目は大好きな「レズギンカ」。西本智実さん指揮&”ミレニウム”のCD ラヴェル:ボレロ に収録されている演奏と同じ位のテンポの演奏。以前に日本のオーケストラで聴いた時に、テンポがとても遅くてビックリした時がありましたが、この曲は今回位のテンポの方が、より躍動感が出て良い(楽しい)と思いますね。小太鼓が最後までスゴかった!!です。この曲が、一番楽しめました。

今晩は、西本智実さん指揮&”ミレニウム”の「革命&1812」のCDを聴きながら休みます(この曲だと目が覚めてしまうかな…?)









♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

■「JHP・学校をつくる会」チャリティーイベント2007
〜天満敦子さんチャリティーコンサート〜

日時:2007年9月8日(土)午後1:00開演(12:00開場)
会場:第一生命ホール
コンサートの詳細はこちらへ↓
http://www.jhp.or.jp/schedule/schedule_event.htm#0423
「JHP・学校をつくる会」について↓
http://www.jhp.or.jp/about_jhp/about_jhp.htm
ラヴェル:ボレロ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(やっと完成しました)日本フィルハーモニー交響楽団 第317回名曲コンサート
10月14日     サントリーホール 大ホール <指揮>アレクサンドル・ラザレフさん[日本フィル次期首席指揮者] <ピアノ>小山実稚恵さん ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2007/10/27 21:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロシア・ナショナル管弦楽団  ピアノ:上原彩子 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる