iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 《DVD》森下絹代・渡辺睦樹 エレクトーンクラシック奏法

<<   作成日時 : 2007/06/10 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

DVD紹介→http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?format=search&code=GRD01080905

【Disk1 解説編】 項目ごとの詳細な解説と、譜例に沿った演奏例
1.はじめに(クラシックとは何か)
2.アインザッツ
3.フレージング
4.ダイナミクス
5.リズム
6.アゴーギグ
7.アーティキュレーション
8.おわりに

【Disk2 演奏編】
1.交響曲第40番第1楽章/モーツァルト(演奏:渡辺睦樹さん)
2.弦楽セレナーデ/チャイコフスキー(演奏:渡辺睦樹さん)
3.ヴォカリーズ/ラフマニノフ(演奏:渡辺睦樹さん)
4.交響曲第6番「悲愴」第4楽章/チャイコフスキー(演奏:森下絹代さん)
5.展覧会の絵より「プロムナード」/ムソルグスキー(演奏:渡辺睦樹さん)
6.展覧会の絵より「キエフの大門」/ムソルグスキー(演奏:渡辺睦樹さん)

森下絹代さんについて:(曲集のプロフィールより)
武蔵野音楽大学ピアノ科出身。誰もエレクトーンでクラシック音楽を演奏していなかった1980年代、エレクトーンがクラシックをはじめ芸術的に優れた音楽を表現できる楽器であると確信し、その分野での演奏活動を開始。数度のリサイタル、ドイツの主要4都市でのリサイタル等でエレクトーンの芸術的表現や、その楽器の価値を高めた。クラシックの演奏家との共演やエレクトーンのための作品を著名な作曲家に個人で委託することにより、多くの音楽家がエレクトーンに対し高い認識を示すことになった。そのような、エレクトーンを愛してやまない活動が、音楽大学の電子オルガン科開設につながったといえる。その教育的功績は大きい。近年は、後進の指導に専念。指導力にも優れ、多くのプレイヤーを育てている。国立音楽大学講師、洗足学園大学講師を経て、現在、平成音楽大学客員教授。ヤマハ音楽院講師。

渡辺睦樹さんについて
http://www.yamaha-mf.or.jp/el-player/watanabe/index.html

このDVDの存在は以前から知っていましたが、マッチングの曲集(http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?&code=GTE01081354)をたまたま見ていたところ、大好きなチャイコフスキーさんの「交響曲第6番 ロ短調 第4楽章」が入っていたので、思わず曲集を購入。そうしたら、やはり、DVDも欲しくなって後から購入しました。「解説編」と「演奏編」、それぞれ3回づつ見ましたが、毎回新たな発見がありとても勉強になります。

時間の都合で(?)最初に【Disk2 演奏編】を見ましたが、【Disk1 解説編】を先に見るべきでした。このDVDに収録されている曲はどれも、生のオーケストラで良い演奏を聴く機会がたくさんあったせいか、エレクトーン界でクラシック演奏の第一人者と言われるプレイヤーの方の演奏でも、「あまりお腹にドスンと来ないな〜。やはり生オーケストラで聴くほうが良いな〜。」、と初めは思っていましたが、【Disk1 解説編】の、「エレクトーンでクラシック音楽を演奏することの意味」についての、森下絹代先生の解説を聴いて納得し、そういった感覚は解消されました。
(2008年10月19日追記:5.1サラウンドで聴くと、とっても素晴らしい音と演奏です!)

又、説明中に”指揮”がたくさん出てきました。オーケストラ演奏のDVDや生演奏で、今後は、特にアインザッツに注目して見てみようと思います。

そして、「メロディー」「リズム」「ハーモニー」という音楽の3大要素の内、一番大切なのは「リズム」だ、ということは、私にとって重要な発見でした。(今まで「メロディー」だと考えていました。)

全般的に、森下絹代先生の的確・適切な説明がとても分かりやすいです。
エレクトーン上級者必見!のDVDと思いました。






♪Hirokoさんのクラシック音楽日記♪
後期ロマン派を中心にたくさんのクラシック音楽を聴いて、感想を綴られているHirokoさんの素敵なブログです。
http://hiroko227.blog63.fc2.com/blog-category-5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
《DVD》森下絹代・渡辺睦樹 エレクトーンクラシック奏法 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる