iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第13回江東オペラ 歌劇「椿姫」

<<   作成日時 : 2007/07/26 01:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月15日    江東区文化センター(ホール)

指揮:宮里英樹さん      演出:飯村孝夫さん
合唱:江東オペラ合唱団   管弦楽:江東オペラ管弦楽団
ヴィオレッタ:家田紀子さん  アルフレード:安藤英市さん
ジェルモン:木村聡さん    他 

「椿姫」は、オペラ映画を過去に2本ほど見ましたが、生のオペラで見るのは今回が初めてでした。全幕を通して、音楽(メロディー)がとても良いですね。

お付き合いにて、強風&雨のお天気でしたが見に行きました。しかし、そんなお天気でも本当に来て良かったと思えるほど、とっても良かったのです!!
(オーケストラはちょっと???でしたけれど…。)
最後のシーンで涙が出てしまいました。生オペラを見て(数はまだ少ないですが)涙が出たのはこれが初めてです。スタンディングオヴェーションしている方もたくさんいました。
特に主役のお三方は、とっても気持ちがこもった演技と歌唱でした。

オペラの主役の方々は、外国語の歌詞でステージでほぼずっと歌い続けているので、覚えるだけでも大変、本番も大変だろうな〜、とつくづく思いました。

この江東オペラ、2008年の1月中旬に、ヤマハエレクトーンシティ渋谷で「コジファントゥッテ」の公演を行うので、(オーケストラ部分をエレクトーンが担当するのでしょうので)又、興味津々で聴きに行こうかな、と思っています。





***************************
新潟県中越沖地震災害被災者支援 テレビ朝日 ドラえもん募金
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemonbokin/
1回の電話で100円が寄付されます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
第13回江東オペラ 歌劇「椿姫」 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる