iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本民際交流センター 第4回チャリティー・コンサート

<<   作成日時 : 2007/10/08 01:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月7日   めぐろパーシモンホール 小ホール

ヴァイオリン: 小谷公子さん   ハープ: 篠崎史子さん
ピアノ: 岡田春恵さん      歌:藤原のり子さん

♪ヴァイオリンソナタ5番第一楽章(タルティーニ)
♪ポエム/詩曲(ショーソン)
♪ROKUDAN(黛敏郎) 
♪ハープアンコール:引き潮(R.マックスウェル)
♪タイスの瞑想曲(マスネ)
♪日本のなつかしい歌曲集(赤とんぼ、ペチカ他)

http://www.minsai.org/070809.html

数年前にも来ました(http://34402263.at.webry.info/200510/article_1.html)が、今回はびっくりの小ホール満席。収益金はダルニー奨学金に充てられ、タイ、ラオス、カンボジアの子供たちのために役立てられます。

当初、曲目に「メロディ(チャイコフスキー)」があり、これは図書館でもCDを見つけられず、どのような曲か楽しみに出かけましたが、「ヴァイオリンソナタ5番第一楽章(タルティーニ)」に変更になっていました。初めて聴きましたが、とてもきれいな曲ですね。

又、ハープでの「ROKUDAN(黛敏郎)」がとても面白かったです。ハープのソロを生で聴いたのは(多分)今回が初めて。弦の下にある木の部分をたたくとか、弦を下から上へなでて音を出す等、色々な奏法があるのですね。そして、結構、足も忙しいようですね。
母がハープが好きで、私が子供の頃、「(私を)三村ハープアンサンブルに入れたかった。」と言っていたのを思い出しながら、もしかしたらこの楽器が演奏できるようになっていたかも…? などと思いながら聴いていました。音色もとても素敵ですが、演奏している時の姿も、何とも優雅で素敵ですね。

配布されたプログラムに、作曲者の解説はありますが、曲目解説が無いので、気に入った曲はCDを探そうと思います。

2部の歌曲集は、芸大の声楽科を出られている方だそうですが、小ホールなのにマイクを持って登場されてびっくり。2部の途中で帰ってきてしまいました…。

そして思ったことですが、お家にいるのと同じ様な服装でステージに登場された方がおられましたが、聴く側はそれなりにしてきているのですから、いくら”チャリティーコンサート”であっても、それはふさわしくないと思います。”演奏者”らしい衣装にしていただきたいな、と思いました。

とても良いお天気でもあり、ホール(http://www.persimmon.or.jp/)の周りをゆっくり歩いて帰りました。体育館、図書館、情報センター、大小のホールがあり、目の前は緑が美しい公園…と、ここはとても良い住環境ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本民際交流センター 第4回チャリティー・コンサート iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる