iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ラフマニノフ」 〜ある愛の調べ〜

<<   作成日時 : 2008/04/26 16:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(*この前に、幾つかコンサートに行っているのですが、こちらの記事を先に書こうと思いました。)

4月20日     オフィシャルサイト→http://rachmaninoff.gyao.jp/

最近、エレクトーンの世界でも人気のあるラフマニノフさん(http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTE742370)。
私がクラシックってなかなか面白い♪ こんなに素敵なものなのだ♪ とクラシックコンサートに通いだすきっかけとなった、「ピアノ協奏曲 第2番」(西本智実さん指揮、イリーナ・メジューエワさんのピアノ、ロシア交響楽団の演奏でした)の作曲者であり、その他の曲も大好きなので、楽しみに出かけました。

…が、見終わった時の感想は、「ラフマニノフさんの何が言いたかったのかしら??」というものでした。
音楽的な、この曲がどのようにして出来上がったのか? といったことにスポットが当たっているわでもなく、当時のロシアの音楽家の、亡命の部分にスポットを当てたわけでもなく、中途半端な内容で、盛り上がらないうちに終わってしまった、という感じでした。。

音楽家の人生を描いた映画としては、ドキュメンタリー以外では、「エディット・ピアフ 〜愛の賛歌〜」(http://34402263.at.webry.info/200710/article_3.html)や、「マリア・カラスの生涯」の方が面白く迫力がありました。。






*******************************
「かものはしプロジェクト」:カンボジアの子供たちを応援しています。
http://www.kamonohashi-project.net/index.php

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
映画「ラフマニノフ」 〜ある愛の調べ〜 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる