iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS コンセール21管弦楽団 第36回定期演奏会

<<   作成日時 : 2008/11/08 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月3日       大田区民ホール「アプリコ」大ホール

指揮:玉置勝彦さん
コンサートミストレス:谷口亜実さん

1.フンパーディンク:歌劇「ヘンゼルとグレーテル」前奏曲
2.プロコフィエフ:交響曲第1番「古典」
3.シューマン:交響曲第3番「ライン」
アンコール シューベルト:劇付随音楽「キプロスの女王ロザムンデ」より第3幕”間奏曲”

頂き物のチケットで行きました。アマチュアにしては、このオーケストラもとても上手でした。特に弦楽器群は良いですね。
全体を通して、きっと指揮者の方(この楽団の音楽監督)のご指導がとても適切なのだろうな、と想像いたします。

又、アマチュアオーケストラのコンサートプログラムの曲目解説の方が、くだけていて面白いですね。

2曲目の「古典」は、リンツで聴いている(http://34402263.at.webry.info/200704/article_3.html)はずなのですが、その時にはあまり強く印象に残っていなくて、このコンサートで再度聴くまでは、タイトルを見ても曲が頭で鳴りませんでした…。
テンポが速く、技術的に大変難しい曲だそうですが、なかなかメリハリのよく効いた、素晴らしい演奏でした。きれいな曲でしたね。楽しめました。

3曲目の「ライン」。最近お気に入りの曲で、これがお目当てでチケットを頂いたのですが、これも良かったです!
アンコールも、選曲も演奏も、良かったです。

大田区民ホール「アプリコ」大ホール(http://www.ota-bunka.or.jp/aprico/index.html)には初めて行きましたが、なかなか音響も良く、良いホールですね。ロビー等も広々としていて、明るく、好感が持てます。お手洗いもきれいで広々でした。個々のブースの中に、手すりまであるのには感心しました。








♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
ペットボトルのキャップで世界の子どもたちにワクチンを贈れます。

NPO法人エコキャップ推進協会が行っている活動で、回収したペットボトルのキャップを再資源化事業者へ売却し、その売却益で世界の子どもたちにワクチンを贈るという活動です。

《ワクチンを購入するのに必要なキャップの数》    
■ポリオ(小児マヒ)   800個    
■はしか 3,800個    
■BCG(結核)   280個    
■MMR(はしか・おたふくかぜ・三日ばしか) 4,560個  
 
《NPO法人エコキャップ推進協会のホームページ》
http://www.ecocap007.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コンセール21管弦楽団 第36回定期演奏会 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる