iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS スミ・ジョー&モスクワ・フィルハーモニー交響楽団 〜恋に殉じる女性たち〜

<<   作成日時 : 2008/11/23 00:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

11月12日  サントリーホール
http://www.samonpromotion.com/live/sumi/

指揮:ユーリ・シモノフさん

■ベッリーニ:<清教徒>より エルヴィーラの狂乱の場
A. <清教徒>よりオーケストラ組曲
B. エルヴィーラの狂乱の場ー〈あなたの優しい声が〉(第2幕)

■ドニゼッティ:<ランメルモールのルチア>より ルチア狂乱の場
<ランメルモールのルチア>よりオーケストラ組曲
ルチア狂乱の場ー〈あの方の優しいお声が聞こえる〉(第3幕)

■ベッリーニ:<夢遊病の女>より アミーナの狂乱の場
<夢遊病の女>よりオーケストラ組曲
アミーナの狂乱の場ー〈ああ、私はお前がそのように早く萎れるのを〉(第2幕)

■トマ:<ハムレット>より オフィーリアの狂乱の場
バレエ組曲'La fete du Printemps'よりメドレー
オフィーリアの狂乱の場ー〈皆さんのお仲間に入れてください〉(第4幕)

アンコール:
1.「メリー・ウィドウ」の「ビリアの歌」
2.「ジャンニ・スキッキ」の「私のお父さん」
3.「ラ・ボエーム」の「ムゼッタのワルツ」


モスクワ・フィルハーモニー交響楽団、今回、初めて生で聴きましたが、「すごく良いオーケストラだな」と思いました。弦楽器にも管楽器にもほれぼれ…。
スミさんの歌も素晴らしいのだけれど、私はこのオーケストラの演奏をもっとじっくり聴きたかったな〜、という感じです。モスクワ・フィルハーモニー交響楽団、大好き♪♪なオーケストラの1つになりました。

シモノフさんも、<夢遊病の女>のオーケストラ組曲では、指揮台で”踊って”いらっしゃいました。

スミさん、1部はとても派手なドレス(ショッキングピンクでスカート部分は大きな花だらけ)で登場。素敵でした。
そして、2部の<夢遊病の女>の時にはブルーのスパンコールだらけ(?)のピカピカドレスの上に着物のうちかけのようなものを羽織っていて、<ハムレット>の時には”うちかけ”は脱いでいました。
オペラ歌手の方は、コンサートの度に衣装の準備が大変だろうな〜、と思います…。
歌は、さすがに、素晴らしい技術ですね。
アンコールでおなじみの曲を聴くと、他の歌手との”違い”がはっきりと分かりますね。

日本の合唱団の名称はプログラムに記載されていませんでしたが、こちらもとても上手でした。








********************************
来る2008年12月4日米国ニューヨーク州ニューヨーク市タイムズスクエアに、「100%自然エネルギーで点灯する広告塔」(以下;「エコ看板」)が点灯するそうです。
この100%自然エネルギーで点灯する「エコ看板」はタイムズスクエア地区初の試みとなるそうで、風力と太陽光のハイブリッド自家発電装置により得た電力を蓄積し点灯するもので、外部からの供給電力は一切使用せず、1年間で約18トンのCO2抑制効果が見込まれるそうです。
■エコ看板スペシャルサイト→http://www.ricoh-eco.com/jp/
■2008年11月14日発行、ニューヨーク・タイムズのニュースサイト→http://www.nytimes.com/2008/11/15/nyregion/15billboard.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
西本智実指揮 スミ・ジョー イン・コンサート(2回目)
6月24日   サントリーホール 大ホール ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2010/08/08 14:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スミ・ジョー&モスクワ・フィルハーモニー交響楽団 〜恋に殉じる女性たち〜 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる