iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 《映画》The Audition〜メトロポリタン歌劇場への扉

<<   作成日時 : 2009/06/07 14:43   >>

トラックバック 4 / コメント 0

6月6日   新宿ピカデリー

2008年/アメリカ/カラー/ヴィスタ/106分/日本語字幕
http://www.shochiku.co.jp/met/audition/
(2009年6月6日(土)〜12日(金)1日1回上映)

[監督] スーザン・フロムキーさん(『OZAWA(小澤征爾)』(1985)を撮った監督の一人だそうですね)
[出演]
マルコ・アルミニアートさん(指揮)
アレック・シュレイダーさん(テノール)
マイケル・ファビアーノさん(テノール)
ライアン・スミスさん(テノール)
アンジェラ・ミードさん(ソプラノ)
マシュー・プレンクさん(テノール)
アンバー・ワーグナーさん(ソプラノ)
ジェイミー・バートンさん(メゾソプラノ)
キーラ・ダフィーさん(ソプラノ)
ディゼラ・ラルスドティエさん(ソプラノ)
ライアン・マキニーさん(バリトン)
ニコラス・パレセンさん(バリトン)
ピーター・ゲルブさん(第16代総裁) 他

METライヴビューイングを観に行くたびに何度も予告を見ていて、楽しみにしていた映画でした。
以下、METライヴビューイングメールマガジンからの引用です。
「オペラファン、音楽ファン必見! 世界のオペラの殿堂であるMETに集結したオペラ歌手のめざす若者たちの、心の葛藤と熱い戦いぶり、プロの歌手とはどんなものなのか…彼らの姿をドラマティックに描いたドキュメンタリー。
(中略)
フロムキー監督はナレーションを入れず、またインタビューもかなり制限して、オーディションの進行を淡々と描いて行くが、かえってそれがリアルな緊張を描いている。」


作りものではなく、現実の”ドラマ”なので、こんなに感動するのでしょうね。メトロポリタン歌劇場でのファイナルオーディションの本番のシーンでは、私はなぜかもう、涙が出続けていました。超お奨めの映画です。観終わった直後、レストランでこのメモを書いている時には、まだ興奮で文章がうまくまとまらなかった位です。もう1回観たいですね。

客席からはとても華やかに見えるオペラ界ですが、その歌手を目指す方々は、色々な物事を犠牲にし、人生を賭けているのですね。
「オーディションも怖いけど、裁判所からカード破産のことで呼び出される方がもっと怖い。資金が底をつき、レッスンを3年間離れていた…。」という様な方も。

セミ・ファイナルに残ると、METのスタッフが付いてトレーニングするのですね。それをサポートするMETのスタッフの方々の対応が素晴らしく、”NYらしいな”と思いました。
世界中の”一流”が集まって来るNY。皆、すごい方々ばかりなのに、とても気さくでフレンドリー。そして、どんな人に対しても、家族の様に温かく親身になって下さる…。短い期間でしたがNYに居た時、それが”NYの特徴”だなと感じました。この映画の中のそういった雰囲気は、懐かしく観ました。

セミ・ファイナルに残った参加者に向けた総裁の挨拶が、的を得ていて面白かったです。
「今、METの観客の平均年齢は65歳、5年前は60歳でした。観客は虫の息…。あなたたちは、古い芸術様式であるオペラと現代との架け橋になって、若い観客を惹き付けてほしい。大きな課題だけれども、一緒に取り組んで下さい」。

そして、ファイナルオーディション前の審査員(?)の言葉;
「表面的な歌の技術で固めた歌に興味は無い。どれだけ作品が自分のものになっているか、そしてそれを伝える力があるか、が重要な事。」
勉強になりますね。
審査の様子もそのまま映像になっています。

最後に、セミ・ファイナリストたちの1年後も簡単に紹介されます。ファイナリストになれなかったけれど、コンサートやオペラで活躍している人、スカラ座にデビューした人。ファイナリストでMETの主役でデビューした人、主役歌手の突然の降板で代役(大役)でデビューした人等、それぞれ、ご活躍のご様子…。

そして、映画終了後、エンディングの字幕の流れが終わってから、「エ!」と思うことが…。本当に残念です…。


すっかり人生の楽しみの1つとなった”新宿のMET通い”。今シーズンはこれでおしまいです。今年の秋まで無いのが、とても寂しいです。


〔関連商品のご紹介〕
METオペラマグカップ
e楽器ネット
色鮮やかな美しさはまさにインテリア。 あのオペラの熱気が蘇ります。●商品番号:341-1500-90

楽天市場 by ウェブリブログ




他の音楽ブログを読んでみる








**********************************************************
◎ひったくりにご注意
ひったくり被害にあわないために、下記を徹底いたしましょう!
1)後方から接近するバイクへの「振り向き運動」
2)徒歩時のバッグの建物側携行
3)自転車前かごへの「ひったくり防犯ネット」の装着



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
《映画》METライヴビューイング: ロッシーニ「ラ・チェネレントラ」
5月31日    新宿ピカデリー NYメトロポリタン歌劇場上演日:2009年5月9日(現地時間) ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2009/06/07 14:59
記事参照数トップ10(2008年12月〜2009年11月の記事):2010年1月10日時点の集計
毎年恒例の「記事参照数トップ10」。2008年12月〜2009年11月の間にアップした記事(総数79)の中から、参照数で多かった順に並べてみました。 ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2010/01/11 16:24
《METライヴビューイング2009-2010》:プッチーニ『トゥーランドット』
1月16日     新宿ピカデリー (MET上演: 2009年11月7日) ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2010/01/18 03:11
《METライヴビューイング2009-2010》:オッフェンバック『ホフマン物語』(仏語/新演出)
1月24日     新宿ピカデリー (MET上演: 2009年12月19日) ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2010/01/31 03:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
《映画》The Audition〜メトロポリタン歌劇場への扉 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる