iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 上原彩子ピアノ・リサイタル

<<   作成日時 : 2010/01/31 01:06   >>

トラックバック 1 / コメント 0

1月23日    サントリーホール

♪J.S.バッハ:『平均律クラヴィア曲集 第1巻』から第1番 ハ長調、第8番 変ホ短調、第7番 変ホ長調
♪タネーエフ:プレリュードとフーガ
♪ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番 ホ長調 op.109
♪リスト: J.S.バッハのカンタータ「泣き、悲しみ、悩み、おののき」の通奏低音とロ短調ミサの「クルチフィクス」による変奏曲
♪西村朗:『神秘の鐘』から 1.薄明光
♪リスト:ラ・カンパネラ
♪リスト:『巡礼の年 第2年 イタリア』から「ペトラルカのソネット第47番」、「同 第104番」
♪リスト:ハンガリー狂詩曲第2番 嬰ハ短調
アンコール1 ショパン:別れの歌
サンコール2 カプースチン:8つの演奏会エチュードよりプレリュード

今回の選曲について、プログラムに上原彩子さんによる文が掲載されていました。
『このところベートーヴェンのソナタを以前より多く勉強していて、そうするとその前の時代のバロックにも強い興味を頂くようになりました。(中略)今回は、そのバロック時代を代表する作曲家、バッハを軸に、プログラムを構成しました。あの時代の人々にとっては多分非常に革新的であっただろうバッハの音楽を、皆様にどのように感じていただけるのか、とても楽しみです。
また、後半の西村朗さんの鐘をテーマにした作品は、その場の空気を一瞬で凍らせるような不思議な力を、感じる曲です。全く違う時代にリストによって作られた鐘、ラ・カンパネラと合わせてお楽しみいただけたら幸いです。』

ステージに黒のシックなドレスで出てこられた時、後姿が痩せられて、髪も伸びて、「別人かな?」と一瞬思ったくらいでした…。

椅子に座り、今にも弾き始める、という時に近くで「ピロローっ」と可愛いメロディーが(着メロ)。上原さんも一瞬その音の方を見ておられましたが、弾き始めてからでなくて本当に良かったです! サントリーホール、ケータイが「圏外」にならないのですね。

又、いびきをスースーかきながらお休みしているオジサマもおり、これだけ演奏の素晴らしいコンサートでも、こんなに聴く側のマナーがなっていないことがあるのだと、大変残念に思いました。

さて、コンサートの中身。

「J.S.バッハ:『平均律クラヴィア曲集 第1巻』から第1番」は、確かクラヴィコードでの演奏をCDで聴いたことがありますが、出だしからしとしとと降る雨だれのような感じのする素晴らしい演奏。

「タネーエフ:プレリュードとフーガ」、これはなかなか難しそうな曲ですね。

「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番」、多分初めて聴きましたが、とてもきれいな曲ですね。

「西村朗:『神秘の鐘』から 1.薄明光」では、自分で譜めくりしながら演奏。とても短い曲なのですね。
もう一つの「鐘」、「ラ・カンパネラ」は、「名曲探偵アマデウス」で聴いた小山実稚恵さんの演奏がとても強い印象で残っていますが(素晴らしいなと思いました)、上原さんの演奏はそれよりもう少し穏やかで静かな「鐘」。とても難しい曲だと思いますが、よくまあ、あんなに軽々と叙情豊かに弾きますね〜。

アンコールの2曲目は、"上原彩子 in jazz!"。上原彩子さんのjazzの生演奏は初めて聴きましたが、やはりこの方は何を弾いてもGOOD!ですね。



他の音楽ブログを読んでみる






***************************
〜バレンタインのギフトにフェアトレード商品はいかがでしょうか〜

つくる人のことも考えたフェアトレードギフトを是非この機会にご利用されてみてはいかがでしょうか。
詳細は以下リンクをクリックしてご参照ください。
http://www.peace-winds.org/jp/news/archives/100120_1400.html



上原彩子 2002年チャイコフスキー国際コンクール・ライヴ
Digital MediaLab.,Inc.
上原彩子

ユーザレビュー:
コンクールで優勝する ...
モスクワの感動をつつ ...
力強くて美しい輝きに ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
記事参照数トップ10(2009年12月〜2010年11月の記事):2011年9月9日時点の集計
毎年恒例の「記事参照数トップ10」。いつもお正月(1月中位?)には計算していたのですが、今年はやはり忙しかったのか、こんな時期になってしまいました…。 ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2011/09/09 01:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
上原彩子ピアノ・リサイタル iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる