iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドキュメンタリー『ニューヨーク・フィル in 平壌』(クラシカ・ジャパン)

<<   作成日時 : 2011/09/08 15:37   >>

トラックバック 0 / コメント 7

2008年2月26日の歴史的イベント。アメリカを代表するオーケストラ、ニューヨーク・フィルハーモニックが、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を訪問しコンサートを行いました。この模様がクラシカ・ジャパンで放送されたので、大変興味深く、ドキュメンタリーの後のコンサート本篇も、今、観ながら(聴きながら)これを書いています。

[出演]  ロリン・マゼールさん、ニューヨーク・フィルハーモニック、グレン・ディクテローさん(コンサートマスター)、レベッカ・ヤングさん(ヴィオラ)、ザリン・メータさん(楽団プレジデント)、ジョン・デレクさん(コントラバス)、シンシア・フェルプさんス(ヴィオラ)、リサ・キムさん(ヴァイオリン)、エヴァンゲリーネ・ベネデッティさん(チェロ)、ニュートン・マンスフィールドさん(ヴァイオリン) 他

[映像監督]  アイレット・ヘラー

[収録]  2008年2月25日〜27日 平壌

[制作]  2008年

http://www.classica-jp.com/program/index.php?date=20110908&dummy=131632#time-1400

ニューヨーク・フィルの団員の中には、北朝鮮での公演に最初は反対、という意見も結構多かったようですね。

大変失礼ですが、北朝鮮にも、立派で美しい劇場がいくつもあるのですね。ホテルも大きくて綺麗で立派なものがあるのですね。。

「60年前にタイムスリップと言われたけれど、実際はそれ以上だった。」という、平壌に着いたばかりの団員の言葉が、北朝鮮の現状を率直に表しているのでしょう。

晩餐会で、団員一人ひとりに世話人が付いた、というのにはびっくりでした。英語が堪能な方も結構多いのですね。「食糧不足のおり、気がひけたが、最高のもてなしを受けた」とのこと。

ニューヨーク・フィルの団員による、平壌音楽大学での特別レッスンもあったのですね。しかし、生徒に対する「ジュリアード音楽院に留学したい?」といった質問には、皆、口をそろえて「その必要はない。ここ(平壌音楽大学)の先生方は優秀で、質の高いレッスンが受けられますから。」と答えていたのには、「やはり…。」と感じました。

北朝鮮の国立交響楽団は、ウィーンフィルの古い規範に基づいていて男性ばかり。しかし、演奏のレベルは高く、ニューヨーク・フィル団員との共演の室内楽は、とてもうまくいったようでした。

コンサートの観客は、軍人とか招待客の様な感じの人ばかり。最初は無表情で聴いていたようでしたが、アンコールの「アリラン」で、観客の心が和らいで、オーケストラとの間に出来ていた”壁”が無くなったとか。

このコンサートの模様は、北朝鮮国内でTV放送されていたようですね。

帰国の時にも、空港で温かい見送りを受けたそうで、国民は、温かい国民性の国なのではないか(指導者がおかしいだけ)、という印象を受けました。。

北朝鮮の様子がこんなにはっきりとわかる映像は珍しいですね。観る映像、すべてが大変興味深かったです。

そういえば、このコンサートのスポンサーは、日本人女性のチェスキーナ・永江洋子さんでしたね。


♪♪♪♪♪ コンサート曲目 ♪♪♪♪♪

朴世永:朝鮮民主主義人民共和国国歌『愛国歌』
ジョン・スタッフォード・スミス:アメリカ合衆国国歌『星条旗』
リヒャルト・ワーグナー:歌劇『ローエングリン』〜第3幕前奏曲
アントン・ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調Op.95,B.178『新世界より』
ジョージ・ガーシュウィン:パリのアメリカ人
ジョルジュ・ビゼー:劇音楽『アルルの女』Op.23第2組曲〜「ファランドール」
レナード・バーンスタイン:オペレッタ『キャンディード』序曲
朝鮮民謡(チェ・ソンファン編):管弦楽『アリラン』

[指揮]ロリン・マゼールさん
[演奏]ニューヨーク・フィルハーモニック
[収録]2008年2月26日 東平壌大劇場

このコンサートの様子は、DVDが出ていますね。
http://www.amazon.co.jp/NY%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E5%B9%B3%E5%A3%8C-Blu-ray-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E5%B8%AF%E3%83%BB%E8%A7%A3%E8%AA%AC%E4%BB%98%E3%81%8D%E5%95%86%E5%93%81-PYONGYANG-PHILHARMONIC/dp/B001FQ98UQ



他の音楽ブログを読んでみる





************************
米国議会図書館(LC)が、音楽に関する資料をオンラインで提供するためのウェブサイトを開設していますね。
http://current.ndl.go.jp/node/17819

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
そこにこんにちは、私はあなたのブログが大好きです。私はサブスクリプションまたはいくつかのことのような更新を受け取るためにできることは何かありますか?私は残念私はRSSに精通していないよですか?
escorts dubai
2012/10/21 16:30
私はここに内容物が素晴らしいカタカタていると信じて、私はウェブサイトの所有者として、あなたのハードワークのためにそれを感謝しています。あなたはそれを永遠に保つ必要があります!幸運を祈ります。ご多幸を祈る
moroccan escorts in ...
2012/11/13 15:05
あなたは確かにいくつかの快適なご意見と見解を持っている。あなたのブログが対象で、新鮮な外観を提供します。
UAE escort
2012/12/16 07:11
私は質問があるかどうあなたからいくつかの支援を期待しています。
Dubai escort service
2012/12/16 16:30
まあ、それは私の最初の自分のブログにチェックアウトです!私たちは、ボランティアのグループですとまったく同じニッチに地域社会で新しいイニシアティブを開始。あなたのブログが上で動作するように、貴重な情報を提供。あなたは素晴らしい仕事を行っている!
an escort service
2012/12/24 14:20
あなたのブログを理解するために、その喜び。上記の記事はかなり尋常ではない、と私は本当にあなたのブログやあなたが発現してポイントを読んで楽しんだ。私は本当に、典型的な基礎を振り返って表示トピック内で多くのことを投稿したい。共有をありがとう...書き込みを保つ!
escorte clermont
2013/03/17 00:43
あなたは非常に偉大なウェブサイトを持って、嬉しい私はヤフーを介して気づいた。
escort lausanne
2013/03/17 07:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドキュメンタリー『ニューヨーク・フィル in 平壌』(クラシカ・ジャパン)  iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる