iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 西本智実指揮 クリスマス・アダージョ

<<   作成日時 : 2011/12/11 19:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

12月4日    サントリーホール 大ホール

リー・ミードさん(ヴォーカル)、イ・ソジョンさん(ヴォーカル)、シンフォニエッタ・クラコヴィア(オーケストラ)

<曲目>

第一部
『オペラ座の怪人』 より 「序曲」 by リー・ミード
『レ・ミゼラブル』 より 「夢やぶれて」 by イ・ソジョン
『レ・ミゼラブル』 より 「空の椅子とテーブル」 by リー・ミード
マスカーニ:歌劇 『カヴァレリア・ルスティカーナ』 より 「間奏曲」 (オーケストラのみ)
プッチーニ:歌劇 『マノン・レスコー』 より 「間奏曲」 (オーケストラのみ)
『アスペクツ・オブ・ラブ』 より 「ラヴ・チェンジズ・エヴリシング」 by リー・ミード イ・ソジョン

第二部
ハチャトリアン:組曲 『仮面舞踏会』 より 「ワルツ」 (オーケストラのみ)
『ティファニーで朝食を』 より 「ムーン・リバー」 by イ・ソジョン
ジャゾット:アルビノーニのアダージョ (オーケストラのみ)
『ミス・サイゴン』 より 「神よ、何故?」 by リー・ミード
『ミス・サイゴン』 より 「命をあげよう」 by イ・ソジョン
『ミス・サイゴン』 より 「世界が終わる夜のように」 by リー・ミード イ・ソジョン
チャイコフスキー:バレエ組曲 『くるみ割り人形』 より 「花のワルツ」 (オーケストラのみ)
『ウィンター・ワンダーランド』 by リー・ミード&イ・ソジョン

アンコール曲:きよしこの夜

詳細情報はこちら⇒ http://www.samonpromotion.com/jp/live/nishimoto/index.php

西本さんの新しい燕尾服を拝見ました。
クリスマスカラーが入っていて、こういう演目の時には良いですね。
今までよりもスポーティーな感じで、何だかくるみ割り人形に出て来る兵隊さん(くるみ割り人形)の様にも見えました…。

さて、コンサート。良かったです!!!!!!
ミュージカルナンバーがメインだし、正直なところ「どうかしら?」と思っていたのですが、歌手はお二人とも素晴らしいし(このお二人のお名前は、覚えておこうと思います)、オーケストラもミュージカルナンバーだからと手を抜くようなことは決してなく、ミュージカル以外の曲も含め、全体的に一つ一つの音がとても明確で、とっても良い演奏だったと思います。私、このオーケストラを好きになりました♪

クリスマスの時期には、こういうコンサートも良いですね♪
特にイ・ソジョンさんが歌われた 「ムーン・リバー」が、とても印象に残っています。とっても素敵なアレンジで、歌唱も素晴らしく、最高♪♪♪♪♪
ミュージカルナンバーの中にちりばめられたオペラの間奏曲も光っていました。

『くるみ割り人形』 より 「花のワルツ」は、コントラバス3本の小さな編成だったためか、少々いつもより迫力が無かったなあ、と思いました…。

「クリスマスの日に、TV放送して欲しいわ♪」と思うようなコンサートでした。




他の音楽ブログを読んでみる






♪♪ 第5回 加藤タキさん チャリティ・サロンコンサート のお知らせ ♪♪
ゲスト:永井公美子さん、上村文乃さん、外山啓介さん
2011年12月17日、JTアートホールアフィニスで、収益は世界の地雷・不発弾対策活動に
http://www.aarjapan.gr.jp/join/event/2011/1217_748.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西本智実指揮 クリスマス・アダージョ iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる