iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 《METライヴビューイング2011-2012》:グラス≪サティアグラハ≫

<<   作成日時 : 2012/01/11 00:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

12月10日   新宿ピカデリー

指揮:ダンテ・アンゾリーニさん
演出:フェリム・マクダーモットさん&ジュリアン・クローチさん
出演:リチャード・クロフトさん、ラシェル・ダーキンさん、キム・ジョーセフソンさん、アルフレッド・ウォーカーさん

現地にて公演を鑑賞された音楽評論家の東条碩夫さんのレポートはこちらから↓
http://met-live.blogspot.com/2011/12/c-ken-howardmetropolitan-opera.html

予告映像はこちらから↓
http://met-live.blogspot.com/2011/08/blog-post_8621.html

詳しいタイムスケジュールはこちらから↓(こちらにはありませんが、裏面に    
http://met-live.blogspot.com/2011/12/blog-post.html

演目詳細はこちらへ↓
http://www.shochiku.co.jp/met/program/1112/

入口で配られるタイムテーブルの紙の裏に、ストーリー(あらすじ)が入るようになったのですね。
ガンシーさんの一生を描いたオペラです。

最初のインターミッションで、ガンシー・ドキュメンタリー映像が入るのですが、それを観たら、それまでのオペラで表現されていたことが理解出来ました。

わざと字幕を少なし、”歌詞を聴くもの”としてとらえたオペラなのですね。

歌詞の繰り返しが多く、話せる人の少ないサンスクリット語でオペラを歌うのは、今、歌の”どこ”なのかを計算しなくてはならないので、歌手の方は苦労が多かったとか。

そして歌詞もそうなのですが、メロディーも繰り返しが多く、冗長な感じもし、それらを少しづつカットしていけば、4時間もかからないだろうになあ…、と思いました。

しかし、音楽自体はとても美しく、いつもながら歌手、オーケストラ、合唱団ともに本当に素晴らしかったです♪

そして、今回のインタビュアーであるR.クロフトさん(黒人の歌手で、今シーズンのMET「ニーベルングの指輪」に出演されています)のインタビューが、なかなかテンポ良く、大変魅力的なお声で、今回が初めてのライヴビューイングインタビュアーだったそうですが、そうとは思えない好感度抜群のものでした♪



他の音楽ブログを読んでみる





**************************
「水のいらないシャンプー」、旅行などにも便利そうですね。
http://kanazawa.keizai.biz/headline/1699/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
《METライヴビューイング2011-2012》:グラス≪サティアグラハ≫ iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる