iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 西本智実 指揮 ベラルーシ国立交響楽団 4/28

<<   作成日時 : 2012/05/05 21:37   >>

トラックバック 1 / コメント 0

東京オペラシティ コンサートホール

ピアノ:アレクサンダー・ルビャンツェフさん

<リムスキー=コルサコフ>■スペイン奇想曲
<チャイコフスキー>■ピアノ協奏曲 第1番変ロ短調 作品23
<ブラームス>■交響曲 第1番 ハ短調 作品68

ピアニストアンコール曲:2曲とも、アレクサンダー・ルビャンツェフさんの自作曲
 @Pessimistic Song
 ASunday

オーケストラアンコール曲:
 @ブラームス ハンガリー舞曲第5番


初めて聴いたオーケストラですが、全体的に音圧が大きく、そして弦楽器の音色がとても綺麗なオーケストラですね。

1曲目も最後は大迫力で、ソロヴァイオリンもとても素敵な音でした。
 
”西本さんのチャイコフスキー”はやはり良いですね♪♪ 
大迫力で、この日は3階席に座っていたのですが、足元からガンガン音の振動が伝わってきました。

ルビャンツェフ君、珍しく(?)、KAWAIピアノで弾いていました。
(5/20追記:遠くからは、ピアノのロゴが、YAMAHAでも、スタンウェイでも、ベーゼンドルファーでもないので、KAWAIかな?と思ったのですが、イタリアのピアノのFazioliだったそうです。サントリーホールでもオペラシティでも、このピアノを常備しているのですね。)
演奏は、コンサート本編よりも、アンコール曲の方が良かったような…。
自作曲2曲でしたが、どちらも私好みの曲で出だしから気に入り、会場でCDを購入。
(このCD、演奏はとても素晴らしいのですけれど、素人が普通の場所で演奏を録音したものをそのままCDにしたような感じに聞こえ、普通のCDに比べ、音響がよろしくないのが大変残念です…。)

そして最後の「ブラームス1番」、これは、出だしから集中させられ、曲が進んでからは、久しぶりに生コンサートに行ったせいか、とても癒されました〜♪♪♪
すごく良かったです♪♪♪ スタンディング・オヴェーションしていた方がたもいらっしゃいました。

オーケストラのアンコールも、手抜きなしの演奏。

演奏者の皆さん、お疲れ様でした〜! また、翌日。



他の音楽ブログを読んでみる




****************************
とてもおいしいので、再度の掲載です。国産紅茶「丸子紅茶」
http://www.shizuoka-citypromotion.jp/aoipremium/product/003.html

楽天でも販売しています。
http://item.rakuten.co.jp/chikumeido/10000246/
http://item.rakuten.co.jp/chikumeido/10000238/
http://item.rakuten.co.jp/fujiyoneyama/883407
http://item.rakuten.co.jp/thousandleaf/10000666/#10000666
http://item.rakuten.co.jp/auc-shizuokagenkidou/gift07/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
西本智実 指揮 ベラルーシ国立交響楽団 4/29
サントリーホール 大ホール ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2012/05/05 22:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西本智実 指揮 ベラルーシ国立交響楽団 4/28 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる