iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS チョ・スンウさんの歌声

<<   作成日時 : 2014/06/29 02:13   >>

トラックバック 3 / コメント 2

http://34402263.at.webry.info/201405/article_1.htmlにも書きましたように、ドラマ「馬医」で、主演のチョ・スンウさん(http://contents.innolife.net/listc.php?ai_id=2324)のファンになり、スンウさんの情報を色々と検索していたところ、本当に素敵な歌声を見つけました♪♪♪
下記が、私がこれまでに見つけた中で、特にお気に入りの曲です。
これらを聴いていると、演技も素晴らしい方ですが、「歌を歌わずに演技だけのドラマなどに出ておられるのがもったいない!」などと思ってしまうくらいです。

1♪ This Is The Moment - Jekyll And Hyde
http://www.youtube.com/watch?v=Ouzw6GKCuHk
ミュージカル「ジキル&ハイド」の中の曲。スンウさんの歌声にぴったりの、とても素敵な曲ですね♪
初めてこの動画の歌を聴いた時には、歌詞は何を言っているのかはわかりませんでしたが、その”とてもハートフルで、一点の曇りもない、まっすぐな歌声と迫力”に、私が”吹っ飛んで(!!)”しまったくらいです♪
ぜひ、音質の良いPCや、音質の良いヘッドフォンで、”いい音楽”を聴く環境を整えてじっくり聴きたい1曲です♪

★(2015年1月25日追記)
この曲を英語歌詞で歌われている動画もありました。とっても素敵ですね♪♪♪♪♪
http://pann.nate.com/video/210110710

(7月7日追記:残念ながら、現在、このサイトの動画は落ちてしまいました。。)

この「ジキル&ハイド」というミュージカルも、この曲のことも、今回スンウさんの情報の検索をしていて、初めて知りました。
それで、「ジキル&ハイド」の原作(http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%AD%E3%83%AB%E5%8D%9A%E5%A3%AB%E3%81%A8%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%89%E6%B0%8F)とミュージカル(http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%AD%E3%83%AB%26%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%89)について調べ、また、映画もあったので観てみようと思いましたが、カテゴリーが「ホラー映画」となっていたので、観るのをやめてしまいました。。
このようなストーリーで、ミュージカルではどうして、あのようなロマンチックな素敵な曲が出てくるのか??ということは、疑問ではありますが、このミュージカルには、名曲が多いのだそうですね。
上記ウィキペディアによると、この「This Is The Moment」は、1992年のアルベールビル冬季オリンピックの公式テーマ曲だったとか。2018年の平昌冬季オリンピックの開会式などで、スンウさんの歌唱でこの曲が聴けたら素敵かしら…、などと、勝手に想像をしてしまいます…。

2♪ 30の頃に
http://www.youtube.com/watch?v=SM4IUsdxXb0
スンウさんの歌を初めて聴いたのは、この曲でした。何とも癒されます。
画面に映っている観客の女性の方々のお顔の、幸せそうなこと…。

3♪ ガチョウの夢
http://www.youtube.com/watch?v=cS_adoFPpXQ&app=desktop
ミュージカルのお仲間(?)でのカルテット。これも、だんだんと盛り上がる、素敵な曲ですね♪

※2014年6月29日追記:
この曲名につきましては、コメント欄に情報を頂き、また、関連する素敵な内容の、ご自身のブログ記事もご紹介いただきました。
http://blog.goo.ne.jp/penryura101/e/1da8768ab79af3063ca4910c0dcb8994
日本語でのスンウさんの情報は、こちらのブログがとても充実していまして、私も大変お世話になっております。
ブログ「スンウな毎日」: http://blog.goo.ne.jp/penryura101


この上位3つの歌唱は、スンウさんが兵役時代に出演されたコンサートのものです。
下記の動画では、当時の所属部署でのことなどが話されています。(2015年2月9日追記)
https://www.youtube.com/watch?v=GmS0wr098aY

★ミュージカル「HEDWIG」のサントラ収録風景
http://www.youtube.com/watch?v=4adsEz3z-tA
これは”おまけ”ですが、上記の綺麗な曲とはガラっと変わって、”ロック”も歌いこなす、本当に音楽性豊かな方ですね。

4♪ この道の上に立って (8月12日追記)
https://www.youtube.com/watch?v=4ERuKshCvDQ
お気に入りの4つ目は、上記「HEDWIG」のサントラ収録風景で、スンウさんと一緒に歌っておられる女性ミュージカル俳優イ・ヨンミさんのソロCDに、スンウさんがゲスト参加された曲です。
これは、「スンウな毎日」で紹介されたものですが、私がとても気に入りまして、こちらにも掲載させていただくことにしたものです。
歌詞の内容はわかりませんが、お二人の呼吸がピッタリで、スンウさんは、上で紹介致しました曲とはまた、声色も歌い方も変えておられて、何ともロマンチックな雰囲気のとても素敵な曲です。

★こうした、スンウさんがフィーチャーされた曲を集められた、素敵なブログ記事がありますので、こちらで紹介したいと思います。(8月14日追記)
http://blog.goo.ne.jp/penryura101/e/ebff6f0cc48b07ecb370c8dbee636e08
この中にある下記は、賛美歌の素敵なポピュラーアレンジの曲なので、クリスマスなどに聴くと、気分が上がる?だろうなあ、と思います♪
https://www.youtube.com/watch?v=myq-_6k_msw


そしてこれも”おまけ”ですが、スンウさんのミュージカルの動画が、こちらにまとまっているようです。
http://www.youtube.com/playlist?list=PL7QW7Tf3aVtT_GiY7dvb0rMFvQsf9Ef1A

2015年10月12日追記:
チョ・スンウさんがノーギャラで、下記映画「思悼」のOSTに参加されたそうですね♪



(※これまで、私がこのブログに、You Tubeの動画についての記事を書く、ということは無かったのですが、スンウさんご出演の「ジキル&ハイド」のDVDは発売されておらず、サントラも、破格のお値段がついているものが数点売りにだされているのみ…、という状況ですので、You Tubeの画像でも、出所が画面に明記されていて問題無いと思われるものでしたので、今回、これらで記事を書くことにいたしました。)


* 関連英語版ブログ記事
http://iceskate-iceskate.blogspot.jp/2014/08/sparkling-singing-voice-of-south-korean.html


他の音楽ブログを読んでみる




***********************

韓国ドラマ・ガイド 馬医 後編 (教養・文化シリーズ)
NHK出版
2013-11-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 韓国ドラマ・ガイド 馬医 後編 (教養・文化シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


NHK-BSでの「馬医」の放送も、そろそろ終わりですね…。
(8月12日追記:2014年9月末から、NHK-BSで再放送ですね。http://www9.nhk.or.jp/kaigai/bai/
このTV放送で、ちょうど物語が後半にさしかかったころに、このガイドブックを図書館で予約し、やっと私の手元に来たのが5月末でした…。ものすごい人気だったのですね。
制作上の裏話や俳優さん方のインタビューなども載っていて、とても楽しめました。
その84ページに掲載されていた、スンウさんのインタビュー中の下記言葉がとても心に残りました。

「世の中を生きることは容易なことではありません。クァンヒョンも苦難の中を生きますが、最後には自分の好きな人や仕事を手放すことなく、ハッピーエンドを迎えます。
皆さんの人生にとって、何が一番重要なのかを、このドラマは問いかけている気がします。
たとえ今は満足感を感じていなくても、周りを見渡せば、きっと感謝すべきものがたくさんあるはず。
この作品を通して、少しでも多くの人に、そんな希望を見出していただけたら幸いです。」


自分よりも年下の方の言ですが、「座右の銘」にしたいなあ、と思いました。

余談(の余談?)ですが、これまでTVドラマに決して出演されなかったスンウさんが、今回「馬医」に出演された理由は、ファンへの優しさだったようですが(http://tvfan-k.kyodo.co.jp/news/star-news/29020)、ご本人にとっては、とてもきついお仕事だったようですね(http://tvfan-k.kyodo.co.jp/news/star-news/42630)。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チョ・スンウ 最新情報 - これ好き! KoreaFan
チョ・スンウ の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど ...続きを見る
これ好き! KoreaFan
2014/06/30 04:42
《CD》ミュージカル「ジキル博士とハイド氏」(Korean Casting Soundtrack)
(今月行く予定のオペラ歌手の方のコンサートはなくなりましたので、ほかの件の記事です。) ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2014/10/20 23:38
韓国ミュージカル「ラ・マンチャの男」 9月13日 6時半の回
2時の回(http://34402263.at.webry.info/201509/article_2.html)が5時頃終わり、ソワレは6時半からスタート。 こちらのキャストは、”セルバンテス & ドン・キホーテ”がチョ・スンウさん、”アルドンジャ”はチョン・ミドさん。 サンチョさんほかの方は、どちらの回も同じキャストだったように見えました。 こちらの回でも、サンチョさん、素晴らしかったです♪♪ ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2015/09/26 01:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「スンウな毎日」のペンちゃんです。こちらの記事の紹介をいただき、さっそく飛んできました!!
スンウさんは興行成績を優先する方ではなく、自分が納得される作品を一生懸命演じる俳優さんです。
作品の内容を追っていくとスンウさんがどうしてこの作品を選んだのか、とかこの作品から何を伝えようとしているのかも分かってくる。生き方だったり希望だったり。
そんなことを感じながら接していける俳優さんです。
これからも一緒に応援していきましょうね!!

僭越ですが、曲名不明と書かれているのは「ガチョウの夢」という曲です。
この曲は 女性歌手インスニさんの代表曲としても知られていますが、このカルテットが表現してくれているパワーには自分も元気をもらっています
この動画の放送された番組については
http://blog.goo.ne.jp/penryura101/e/1da8768ab79af3063ca4910c0dcb8994
こちらに書いています。よかったらご覧ください
ペンちゃん
2014/06/29 10:18
ぺんちゃんさま、コメントにて曲名、またこのコンサートについてのご自身のブログ記事をご紹介くださり、有難うございました。
早速、本文を上記のとおり訂正・追記致しました。
また、本文中でぺんちゃんさまのブログを紹介させて頂きました。もし何かございましたら、メール等くださいますよう、お手数ですが宜しくお願い致します。

スンウさん、知れば知るほど、素晴らしい方ですね。
そしてスンウさんの歌声を聴いていますと、自分の肺活量まで大きくなったような気がして、自分のレッスンも上手く行くようになるので不思議です(笑)。
スンウさんには、本当にお世話になっています♪
iceskate
2014/06/29 17:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
チョ・スンウさんの歌声 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる