iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ミュージカル「ラ・マンチャの男」 9月13日 2時の回

<<   作成日時 : 2015/09/25 19:35   >>

トラックバック 1 / コメント 0

韓国 ソウル Dキューブアートセンター
http://www.seoulnavi.com/shop/2661/

(※これの前に、また、たくさんのコンサートなどに行っていますが、自分にとってインパクトの大きかった韓国ミュージカルの記事から先に書こうと思います。)

出発の1週間前にやっと訪韓を決断。それまで、色々と確認・調整をしていました。
ニュースなどでは、色々と複雑なことも多かった時期でしたので、行く前は緊張していましたが、行きの空港の出発ゲートでの、韓国の方々の様子も何となくの〜んびりとした雰囲気で、空港→ホテルまでのお迎えの現地人ガイドさんにも、ホテルにも、とてもあたたかく迎えて頂きました。
本当に行って良かった!です♪♪ 
心底楽しめた、良い旅でした♪♪

全体のせりふや歌詞の予習として、日本で下記の映画を観て行きました。
http://www.bing.com/videos/search?q=Man%20of%20La%20Mancha&qs=n&form=QBVR&pq=man%20of%20la%20mancha&sc=8-16&sp=-1&sk=#view=detail&mid=54A1FB7D967DCF21A2DC54A1FB7D967DCF21A2DC

今回の会場は、昨年「ジキル&ハイド」を観に行ったブルースクエア ミュージカルホールよりも、高級感がある感じ。英語対応も完全にできていました。
「ジキル&ハイド」の時と同様に、公演の期間中は、会場ロビーは「ラ・マンチャの男」一色!
(この演目も、韓国公演10周年。)

そして今回は、パンフレットができていて、問題なく会場で購入できました。
欲を言えば、韓国語だけでなく、ポイントのところだけでも、英語での翻訳があると、さらに良かったな、と思います。

今回、キャスト違いで2回観られました。

2時の回は、”セルバンテス&ドン・キホーテ”がリュ・ジョンハンさん(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%B3)、”アルドンジャ”が、「ジキル&ハイド」のルーシー役が素晴らしかったリナさん(http://www.playdb.co.kr/artistdb/detail.asp?ManNo=25102)。
(サンチョさん役の方は、ごめんなさい、お名前を覚えておりません。。)

ジョンハンさんは、今回、初めて拝見しました。ステージでの立ち居振る舞いがカッコいい方なのですね。そして、せりふを言っている時のお声が好きです。

リナさんは、「ジキル&ハイド」の時に初めて観てびっくりした方ですが、歌も素晴らしいですけれど、躍りも素晴らしいのですね。
冒頭の躍りで、物語にぐっと引き込まれました。
アイドル出身とのことですが、本当に素晴らしいミュージカル女優さんですね。
あのスレンダーな体から、どうしてあのような声量が出るのか? 不思議でなりません。。
「実は、”アルドンジャ”がこのミュージカルの主役なのではないか?」 と思いました。
演じる女優さんは、”セルバンテス&ドン・キ・ホーテ”よりも、大変そうですね。
言葉はわかりませんが、下記にこのミュージカルについてのインタビュー動画がありますので、掲載致します。

黒い服の方です。赤い服の方は、この日の6時半の回の”アルドンジャ”役だった、チョン・ミドさんですね。


サンチョさんも最高! いいキャラクターですね。歌が本当に上手くて、細かいところまで完璧に作りこまれていて、よく笑わせてもらいました。

言葉が分からなくても、このミュージカルは、笑うところは笑えますし、十分楽しめました。

CD(http://34402263.at.webry.info/201509/article_1.html)を聴いた時にも思いましたが、オーケストラの演奏も完璧!という感じで、素晴らしいですね。

事前に観た写真や動画で、全体に色彩の美しいミュージカル、という印象を持っていましたが、会場に入ると、そのイメージがさらに広がりました。
オケピがステージの下に入っていたせいか?、ステージと客席の距離が近く、その線引きがあまり感じられない会場でした。これは、良いアイデアかもしれません。

皆さん、とにかく完璧で素晴らしい熱演!!♪♪♪でした。

◇2005年の、リュ・ジョンハンさんのドン・キホーテの動画
今回は、この時よりもずっとカッコ良かったと思いました。


◇2015年版のプロモーション用動画



この演目は、「ジキル&ハイド」(http://34402263.at.webry.info/201412/article_1.html)ほどの人気は無いのか、チョ・スンウさんの回でも、チケットケットはできますね。
http://ticket.interpark.com/Global/Play/Goods/GoodsInfo.asp?GoodsCode=15006041



*関連英語版記事:
http://iceskate-iceskate.blogspot.jp/2015/11/south-korean-musical-man-of-la-mancha.html


他の音楽ブログを読んでみる




******************************
誰にでもすぐできる家具転倒防止対策 (NHK そなえる防災ホームページ)
費用や手間を出来るだけかけずに行える対応について分かりやすく掲載されています。
http://www.nhk.or.jp/sonae/column/20121019.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
韓国ミュージカル「ラ・マンチャの男」 9月13日 6時半の回
2時の回(http://34402263.at.webry.info/201509/article_2.html)が5時頃終わり、ソワレは6時半からスタート。 こちらのキャストは、”セルバンテス & ドン・キホーテ”がチョ・スンウさん、”アルドンジャ”はチョン・ミドさん。 サンチョさんほかの方は、どちらの回も同じキャストだったように見えました。 こちらの回でも、サンチョさん、素晴らしかったです♪♪ ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2015/09/26 01:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国ミュージカル「ラ・マンチャの男」 9月13日 2時の回 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる