iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本フィルハーモニー交響楽団 第372回名曲コンサート

<<   作成日時 : 2016/09/19 00:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年9月18日   サントリーホール 大ホール

指揮:西本智実さん
ピアノ:イリーナ・メジューエワさん
https://www.bing.com/images/search?q=%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%a1%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%a8%e3%83%af&view=detailv2&id=1B3FBA404BD081E53433B36334BE91A7279D1429&ccid=%2FEZ5RIa9&simid=608038495487528171&thid=OIP.Mfc46794486bdd2de8509e43b25b2f2deo2&mode=overlay&first=1

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op.18
(イリーナ・メジューエワさんのアンコール曲 ラフマニノフ:プレリュード作品32−5) 
ラフマニノフ:交響曲第2番 ホ短調 op.27


ラフマニノフ:交響曲第2番 ホ短調 op.27を西本さんの指揮で聴くのは(多分)初めてだと思いましたので、久しぶりのサントリーホールへ聴きに行きました。

西本さんも、メジューエワさんも、本当に久しぶりです。日本フィルのメンバーのお顔触れもだいぶん変わりましたね。コンサートマスターも初めて拝見する方でした。
職場が都会から遠い(?)ところに変わったため、平日夜のサントリーホールなどは、最近はめっきり行かなくなりました。。

今日のサントリーホールは、このご時世でも、ほぼ満席!
ステージ横の席だったので、会場のお客さんたちの様子がよく見渡せました。
ご招待(?)の芸能人の方々が目立つ、ということもなく、一般のお客さんたちが、リラックスして音楽そのものを楽しんでおられるよう見えました。

メジューエワさんのピアノソロアンコール曲は、ラフマニノフ:プレリュード 作品32−5。綺麗なピアノの音色でした。

2曲目のラフマニノフ:交響曲第2番 ホ短調 op.27。これは、盛り上がりのロマンチックなメロディーのところ以外は退屈に感じる時もあるのですが、今日の演奏は、全体的に細かいところまでよく作りこまれた、引き込まれる、本当に素晴らしい演奏でした♪
久しぶりにスタンディング・オヴェーションをしようと思いましたが、皆さん大拍手と「ヴラヴォー!」だけで、立つ人がいなかったので、勇気がなく、立てませんでした。。

西本さんも、そろそろこういう曲を演奏するのに、良い年齢になられたなあ、と感じました。

帰りに、隣のホテルの中にあるアクセサリーショップで買い物をした際に、店員さんから、「今日のコンサートは良かったのですか? 皆さん、輝いたお顔で帰られるので。」と言われましたので、「はい、とても素晴らしい音楽でした♪」と応えました。



他の音楽ブログを読んでみる





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

子供が売られない世界をつくる:「かものはしプロジェクト」
http://www.kamonohashi-project.net/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本フィルハーモニー交響楽団 第372回名曲コンサート iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる