iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS パソナチャリティーコンサート 西本智実指揮「Wishing for Hapiness」vol.1

<<   作成日時 : 2006/04/05 23:38   >>

トラックバック 2 / コメント 0

4月5日            サントリーホール大ホール
指揮:西本智実さん     新日本フィルハーモニー交響楽団

バーバー:弦楽のためのアダージョ
プーランク:2つの行進曲と間奏曲
エルガー:威風堂々
リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」
アンコール ハチャトリアン:組曲「仮面舞踏会」よりワルツ

今日は全曲、西本さんの選曲かな〜???(と思ったりしています。)

「弦楽のためのアダージョ」は、西本さんの指揮により素敵な弦の音色で聴かせて頂けるのではと、とても楽しみにしていた曲です。予想していた演奏より、テンポがゆっくりでじっくり歌っての演奏。若いのに”深い”方ですね。

プーランクの「2つの行進曲と間奏曲」 、実は自宅にCDがあったのに見つけきれず(!)予習無しで聴きました。(今日、家でCDを見つけた両親だけしっかり予習済み!→追記:数年前に西本さんがN響メンバーによる室内管弦楽団を指揮された時に演奏された「シンフォニエッタ」と同じCDにこの曲も入っており、実は数年前に聴いていたのでした!)
一曲目とはうってかわって明るい曲。こういう可愛い曲もとても似合っていると思います。
西本さん指揮のプーランクの曲、今後たくさん聴きたいです!

エルガーの「威風堂々」は、かねてより、ぜひ西本さんの指揮で聴きたいと思っていた曲でした。
思っていたよりもゆっくりテンポで、こちらもじっくり歌う演奏。
有名な美しいメロディーのところは、ハープがとても効いていて素敵!
それぞれの楽器の音色(役割)がとてもはっきりしていて、とっても素敵なアンサンブルでした。
「孤独や悲しみを抱えつつも、山あり谷ありの道を、それでも前を向いて歩いて行こう!」というメッセージが聴こえてきました。今の西本さんにピッタリの曲と思います。
横に座っていた家族の者が「(西本さんの)背中に自信と貫禄があふれているわね。」と言っておりました。
一ヶ月ほど前に、小学生&10台&20台前半の若い3人によるエレクトーンのアンサンブルでこの曲を聴く機会がありました。やはりとても若々しく活き活きとしていて、勢いに満ちた「威風堂々」で、これはこれでとても良かったのですが、やはり今日の演奏は、若い子たちの演奏する「威風堂々」とは全然違いますね。
今日の演奏を聴いて、ますますこの曲が大好きになりました!
そして、今日の演奏を収録したCDが欲しいです!

「シェエラザード」は、とても難しそうな曲ですね。
コンサートマスターのソロが、何とも良い音色で素敵でした。
数年前、「千夜一夜物語」のビデオを途中まで見て止まってしまっているので、また、続きを見ようと思います。

アンコールの「仮面舞踏会」よりワルツ。今日は、横の起伏より縦の線のはっきりした厳格な(?)リズムの取り方をする演奏と感じました。智実さんの「ボレロ」のCDの演奏とは違うなーと思い、帰ってからCDを聴きなおしてみたらやはり、ですね。
聴き慣れているせいか、この曲は横の起伏の激しい、CDでの演奏の方が好きです。

アメリカ→フランス→イギリス→ロシア(イラク?)、今日は西本さんに、あちらこちらの国へ連れて行って頂きました。

(CD「ボレロ」、久しぶりに聴きましたが、やはり何とも気持ちがこもっていて涙が出そうです。
世の中に、これ以上”熱い”音楽は無いのではないか、と思う位です。
誰にも真似の出来ない演奏と録音ですね。)







♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
今年は来日オペラが目白押しですね。
数年前、Webで見つけた素敵なホテル「ピッコロホテル オペラ軽井沢」へ宿泊しました。
全室、オペラのヒロインのイメージでインテリアがコーディネートされています。
私は「トスカ」の部屋に泊まり、夜は「アイーダ」のビデオを見せて頂きました。
(”ホテル”とついていますが”ペンション”のようなアットホームな感じです。)
http://www.sas.janis.or.jp/~opera/index.html
ダイニングでは、奥様の手料理が素晴らしくおいしい! 器もとっても素敵です。
そこで出会ったオペラの本
一冊でわかるオペラガイド126選―聴いて、観て、楽しむ魅惑の舞台
は、見開き2ページにオペラのあらすじや概要が豊富なカラー写真とともに収められており、
ちょっとオペラのあらすじを知りたい、という時にとても重宝しています。 
一冊でわかるオペラガイド126選―聴いて、観て、楽しむ魅惑の舞台

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
記事参照数トップ10(2005年5月〜2006年11月):2007年1月2日時点
自分が行けなかった(行かなかった)コンサートの感想文やレポートを、他の方のブログで読んでとても楽しめ、また、有難かったので、自分も出来たらいいなと思ったことと、私がブログを始めた2005年は、日本で急速な勢いでブログを持つ人が増えていた時だった、ということもあり、私もその時流に乗って始めてから約一年半が過ぎました。この辺で、一度振り返ってみようと思います。 ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2007/01/07 20:24
2009都民芸術フェスティバル助成公演オーケストラシリーズNo.40 新日本フィルハーモニー交響楽団
3月26日   東京芸術劇場大ホール(75%位の入り) ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2009/04/05 00:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パソナチャリティーコンサート 西本智実指揮「Wishing for Hapiness」vol.1 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる