iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007都民芸術フェスティバル NHK交響楽団

<<   作成日時 : 2007/03/31 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月23日           東京芸術劇場大ホール
指揮:現田茂夫さん     チェロ:趙静さん

♪オールドヴォルザークプログラム♪
1.スラブ舞曲 第8番 ト短調 op.46
2.チェロ協奏曲 ロ短調 op.104
3.交響曲 第9番 ホ短調 op.95 「新世界より」
アンコール:スラブ舞曲 第10番 ホ短調 op.72−2

NHKの「トップランナー」で知ったチェリスト、趙静さん(http://www.nhk.or.jp/tr/2006album/060416.html)をぜひ生で聴いてみたくてチケットを買いました。
そして、世界フィギュアスケート選手権で、チェコのトマシュ・ヴェルネル選手(http://34402263.at.webry.info/200703/article_3.html)が素晴らしい演技をしてすっかり大ファンになっったその翌日に、オールドヴォルザークプログラムを聴くことに。

「スラブ舞曲 第8番」、”舞曲”だけあって、踊りだしたくなる様な躍動感あふれる良い演奏でした。

「チェロ協奏曲」で趙静さんの登場。胸から下オール金色(光沢のある黄色?)の衣装。髪はストレートにされたのですね。ちょっと音がこもって聴こえたけれど、ステージから遠い席に座っていたからでしょうか…? チェロとオーケストラが自然に一体となった良い演奏でした。

おなじみの「新世界より」。シンクロナイズドスイミングではないですが、とてもよく”締まった”とっても良い演奏でした。

さすがにN響、上手ですね。

現田さんの指揮を生で聴くのは今回で2回目。はっきりと分かり易くて良いですね。

今回、隣の席のオバサマがマスクもしないで咳コンコン…。コンサート中は逃げ出すわけにもいかず(笑)、私の方がマスクしてました…。






***************************
最近ちょっとハマってきたオペラ…。新国立劇場HPのオペラ入門のページ、さすがに簡潔にとても親しみやすくオペラに関する基礎知識がまとめてありますね。特に「マダムに聞くQ&A」が良かったです。http://www.nntt.jac.go.jp/bravo_opera/index.html

今日、この秋の「プラハ国立歌劇場(エステート劇場)」の来日オペラ「椿姫」のチケットをゲットしました。
http://www.konzerthausjapan.com/pro2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
2007都民芸術フェスティバル NHK交響楽団 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる