iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ホールアドバイザー松居直美企画 パイプオルガンガラコンサートVol.2

<<   作成日時 : 2008/03/23 23:43   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

3月8日    ミューザ川崎シンフォニーホール

チラシの曲目に、加羽沢美濃さん作曲の「祈り」という曲があり、加羽沢さんの曲をパイプオルガンで聴く、ということに興味があったので行ってみました。

…が、普通コンサートは2時間くらいですが、まあ、何時になっても終わらないこと! 7人のオルガン奏者が出演するのですが、お1人数曲の演奏で、ナント午後2時開演の午後6時40分頃の終了予定とか! 最後に登場のお二人は、以前に演奏を聴いたこともあり楽しみでしたが、時間の都合で聴かずに帰ってきました…。
オペラでもせいぜい3時間。長い場合には2〜3夜連続にしたりですよね…。あまりにも非常識(!)な長さだと思います。また、このように長時間にわたるコンサートなのでしたら、あらかじめチラシに終了時間を明記しておいていただきたかったと思います。
大変素晴らしい演奏が続きましたが、最後にはお蔭様でイライラ半分で聴いておりました…。

           〜 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 〜

1.山本真希さん

♪J.ヒメネス:第6旋法のバッターリャ
♪岡崎慶紀:みやび
♪M.レーガー:コラール幻想曲「ハレルヤ!ほむべき神はわが心の喜び」作品52−3

2.勝山雅世さん

♪Ch-M.ヴィドール:オルガン交響曲 第5番 作品42−1
とても華やかないい曲。

3.高橋博子さん

♪F.リスト:「泣き、嘆き、悲しみ、おののき」の通奏低音による変奏曲
♪加羽沢美濃(高橋博子編曲):祈り
<プログラムノートより>
”彼女が生み出す作品の中でも、特に大好きな曲がこの「祈り」です。現代版アヴェ・マリア。言葉でない祈りの旋律。落ち込んだ時にどれだけこの曲を聴いて慰められたか…。オリジナルは同タイトルのCDに収められている、ハープとストリングスによる演奏です。あまりの美しさに、自分でも弾きたくて、加羽沢さんの許可を得、本日こうしてオルガン編曲として初めて披露させて頂きます。オリジナルの深く静かな感動を冒涜することなく皆様にもお伝えできることを祈りつつ…。”
この曲は、客席に近いリモートコンソ−ルでの演奏。原曲が聴いたみたいな、と思いました。

♪N.ハキム:メモール

4.桑山彩子さん
表情豊かでとても説得力があり、この方の演奏が一番好きでした。

♪Ch.トゥルヌミール:神秘的オルガン「御公現の主日」より幻想曲
♪Ch-M.ヴィドール:オルガン交響曲 第9番「ゴシック」作品70より 第2楽章アンダンテ
↑とてもいい曲でした。
♪アラン:アニ・ヤヴィシタの2つの舞曲
♪O.メシアン:「栄光の御体」より栄光に輝く御体の喜びと明るさ
♪M.デュプレ:ノエルによる変奏曲 作品20

5.椎名雄一郎さん

♪S.カルク=エラート:8つの小品 作品154
♪J.ロイプケ:オルガン・ソナタ ハ短調「詩篇94編」

    〜以下、残念ながら時間の都合で聴きませんでした〜

6.徳岡めぐみさん

♪F.リスト:コラール「アド・ノス、アド・サルタレム・ウンダム」による幻想曲とフーガ

7.近藤岳さん

♪T.エスケシュ:3つのエスキス(素描)
♪M.デュリュフレ:組曲 作品5


今回は、若い世代のオルガニスト(国内外のコンクールで優勝・入賞された方々ばかり)のコンサート、とのことで、おじーさま、おばーさまオルガニストの演奏と違い、躍動感あふれる演奏と選曲で、私の感性に合っていたところが多かったと思います。そして、同じオルガン族なので当然ですが、エレクトーンと通じるところが多く、そのままエレクトーンコンクールに登場しそうな演奏ばかり。皆さん、素晴らしい演奏でした。
全曲、知らない曲でしたが、上記の理由より、(聴いた)全曲はとても面白かったです。

女性の奏者は、全員パンツスタイルで、後ろ姿にデザインのある衣装。参考にさせて頂きます。


先日、あるヤマハのセンターで、木目調で、なつかしき蛇腹のスライド式の蓋のエレクトーン(?)らしきものがあったので、これは何かたずねてみたところ、「クラシックオルガン」とのこと。今度、お試しレッスンに行ってみようと思っています。








*****************************
クリックするだけで募金が出来ます!
http://www.dff.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
記事参照数トップ10(2007年12月〜2008年11月の記事):2009年1月9日時点の集計
毎年恒例(?)となりました、この「記事参照数トップ10」。今回は1月9日に集計していたのに、記事にするのがこんなに遅くなってしまいました…。 2007年12月〜2008年12月の間にアップした記事(総数53)の中から、参照数で多かった順に並べてみました。6.が2つありますが、これらは同数でした。 ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2009/02/15 00:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホールアドバイザー松居直美企画 パイプオルガンガラコンサートVol.2 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる