iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 《映画》METライヴビューイング2007-2008:プッチーニ『三部作』

<<   作成日時 : 2009/10/03 16:11   >>

トラックバック 1 / コメント 0

9月23日     東劇

※METライブビューイングとは、メトロポリタンオペラ歌劇場で収録されたオペラ公演映像のスクリーン上映です。欧米の劇場には、同時配信。http://www.shochiku.co.jp/met/

指揮:ジャイムズ・レヴァインさん
演出:ジャック・オブライエンさん

「外套」
ジェルジェッタ:マリア・グレギーナさん
ルイージ:サルヴァトーレ・リチートラさん
ミケーレ:ホアン・ポンスさん

「修道女アンジェリカ」
アンジェリカ:バルバラ・フリットリさん
ジェノビエッファ:ハイジ・グラント・マーフィーさん
公爵夫人:ステファニー・ブリーズさん

「ジャンニ・スキッキ」
ラウレッタ:オリガ・ミカイテンコさん
リヌッチョ:マッシモ・ジョルダーノさん
ジャンニ・スキッキ:アレッサンドロ・コルベーリさん

これは、オペラ自体は3本ともNHKの放送で見ていましたが、幕間のインタビューや舞台裏が見たくて観に行きました。

このライヴビューイングは、「修道女アンジェリカ」のハイライト部分の音楽で始まりました。今回の演出家であるジャック・オブライエンさんいわく、『「修道女アンジェリカ」は演出家なら1度は舞台化したい作品』。又、指揮者のジャイムズ・レヴァインさんさんいわく、『プッチーニ3部作は誰が上演しても難しいが、あえて上演するのは、それが心に残る作品だから』、との事。

『プッチーニ3部作』は、このMETで初演されたのですね。大掛かりなセットを入れ替えねばならず、十分な劇場の大きさとスタッフが必要だからでしょうか。

「外套」に出演していた日本人オペラ歌手。せっかく日本人でMETに出られるような人が居たのに、残念ですね。オペラ界にまで麻薬が広がっていたとは…。「外套」では”歌手”の役で、出演者の中で、声の良さでは最も秀でているのに…。

「修道女アンジェリカ」では、やはり泣きました。最後には、身震いがしました。このMETでの公演以降しばらくは、これ以上の水準の公演はなかなか出ないのでは? と思います。
1年前、1部の方々を除きほとんどが素人、というメンバーで、よくこの難しいオペラの公演(?)を行ったものだと思います。(本当に微笑ましい経験でした。) 素人が歌うには、結構リズムはじめ、色々な面で難しいオペラだったなあ、と今回久しぶりに観て改めて思いました。
1部の方々を除き、私含め(私だけ?)ほとんどの方々が消化不良状態で終わっていると思います。出来れば、おさらいをしたいな〜、と思いますね。

又、今回は、もし自分がエレクトーンでオーケストラ部分を担当するとしたら、ということを意識して改めて聴きましたが、音色の変化が激しく、1台では大変に忙しいことになりそう…、完全にオーケストラを再現するのであれば、やはり以前に観た(http://34402263.at.webry.info/200602/article_4.html)時のように、エレクトーン3台、ピアノかクラビノーバ1台位が必要なのかな…? と思いました。

この3部作全てに登場されているステファニー・ブリーズさん、どれも重要な役で存在感があり、一日の中で全く違うタイプの3役を歌い演じるのは、とても大変だろうな、と想像します。その他、他の役で同じ顔…、という方が何人かいらっしゃいますね。

…「オペラ」鑑賞、以前は、NHKで放送のある時などに、「たまにはオペラでも観てみようかな」と座っても、途中から必ず船をこいでいた私が、今では毎週の様にMETのオペラ(映画)を観に通い、来日オペラを楽しみにしている、というように変化した、ということに、自分でも本当に驚いています。(年齢に伴う感性の変化、ということもあるかもしれませんが…。) そんな私が「オペラ」というものに眼を向けるきっかけとなったのが、その頃、魅了されてコンサートに盛んに足を運んでいた、西本智実さんの、(何かの雑誌で読んだ)オペラに対する思いでした。「この人がこれほど好きといわれるオペラとは、どの様な魅力があるのだろう?」と思って、(多分)初めて観に行ったオペラが「ラ・ボエーム」で、これがなかなか面白く、以来、チラシ等で「これは面白そうかな?」と思うものには、色々と足を運ぶようになり、今では海外のオペラハウスに行くのも、”人生のクライマックス”と言えるほど、楽しみになっています。
西本さんには、本当に素晴らしく大きな素敵な世界を広げて頂きました。



他の音楽ブログを読んでみる







*****************
1クリックで5円を寄付することができます。
http://www.jword.jp/campaign/charity/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プッチーニ《西部の娘》 (アムステルダム音楽劇場) 2009年12月
次のMETライブビューイングが《西部の娘》ということで、今までに観たことが無いオペラなので、家にあったDVDを予習として観てみました。 ...続きを見る
iceskateのコンサートメモ
2011/01/29 18:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
《映画》METライヴビューイング2007-2008:プッチーニ『三部作』 iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる