iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 《CD》KAMEN&HOTEI:GUITAR CONCERTO

<<   作成日時 : 2010/05/05 14:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ご存知! フィギュアスケートの小塚崇彦選手が、ヴァンクーバーオリンピックシーズンのフリー演技の曲として使用した曲で、オリンピック本番の、この曲の冒頭での4回転トゥループの大成功が記憶に新しいですね。

実は、小塚選手の演技でこの曲を知る前は、私、KAMENさんも布袋寅泰さんも存じ上げていませんでした…。
小塚選手の演技を何度も見ながら、滑らかな世界一とも言われるスケーティングを引き立たせるこの曲に次第に魅力を感じるようになり、CDで全曲を聴いてみました。
「GUITAR CONCERTO」の第1楽章と第3楽章は、とてもさわやかで特に好きです♪

五輪の、フリーが終わって満足そうに座っていたキッス&クライで、次の滑走者であるカザフスタンのデニス・テン選手に「Go! デニス!」とエールを送っていた様子がTVに映っていましたが、そんな爽やかな小塚選手にぴったりの曲でしたね。

KAMENさんも布袋寅泰さんも、素晴らしい方々なのですね。

そして、CDジャケットの中に、「GUITAR CONCERTO」の第3楽章の分のみですが、エレキギターソロの楽譜が入っているCDというものも、初めて見ました。
「みなさんでぜひ演奏して下さい。」と言う気持ちがこめられているのでしょうね。

オーケストラのコンサートで、もっとこういう曲も取り上げられると、面白くなるのに、と思います♪



KAMEN&HOTEI:GUITAR CONCERTO
ポリドール
1998-06-01
布袋寅泰

ユーザレビュー:
ヴァンクーバーオリン ...
魅力的な作品映像音楽 ...
これ4・5曲目はよけ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




他の音楽ブログを読んでみる





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
〜MISIAさんがCOP10名誉大使に〜

少し前の話題ですが、3月1日付で、潘基文国連事務総長が、MISIAさん(http://www.misia.jp/index_main.html)を、10月18日から29日かけて愛知県名古屋市で開催される国連生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)の名誉大使に任命したことが、国連本部より発表されましたね。
■国連のプレスリリースは、http://www.un.org/News/Press/docs/2010/note6244.doc.htm (英語のみ)

「生物多様性」とは、あらゆる生物種の多さと、それらによって成り立っている生態系の豊かさやバランスが保たれている状態のことを意味します。地球上で、未知のものを含め3000万種と言われる生物が暮らしている「種の多様性」、森林や湿原、サンゴ礁などの「多様な生態系」の存在、多くの種の間でも環境に応じて個体差が生じる、「遺伝子の多様性」など、生物多様性には様々な側面があります。 この生物多様性なしには、私たちの生活は成り立たせることは不可能です。しかし、近年、環境破壊等によって、生物多様性が急速に失われつつあります。 生物多様性条約とは、1992年に締結された、生物多様性を保持するための条約です。2009年12月10日現在、日本を含む192ヶ国とECがこの条約に加盟しています。 名誉大使として、MISIAさんは、今後減少を続ける生物多様性の状況とその持続可能な利用に関する広報活動を実施する予定だそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
《CD》KAMEN&HOTEI:GUITAR CONCERTO iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる