iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS NEW STAGE OPEN スペシャルイベント「Mid Green Stage」- 1 -

<<   作成日時 : 2013/04/30 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

4月29日 (15:00開演)    東京ミッドタウン 芝生広場

指揮:西本智実さん
演奏:イルミナートフィルハーモニーオーケストラ

このコンサートの前に、たーくさんのコンサート・オペラに行っていますが、この30分の無料コンサートがなかなか面白く良かったので、先に書こうと思います。

<曲目>

1.ボレロ
2.「眠れる森の美女」より「ガーランドワルツ」
3.「仮面舞踏会」より「ワルツ」
4.「ガイーヌ」より「剣の舞」
5.「ガイーヌ」より「レズギンカ」

西本さんの指揮ではおなじみの、お得意な感じの曲ばかりですね♪

お天気は快晴♪
開演時間ぎりぎりに着いたのですが、オーケストラと指揮者さんが横からよく見える位置に、芝生の空きが幸運なことにありまして、演奏者を近くに見ながら聴くことが出来ました。

西本さんは燕尾服ではなく普通の白のジャケット、オーケストラの方がたもラフな服装で、”ピクニックコンサート”の様な感じを演出、ということなのかしら?

西本さん、終始とっても楽しそうに見えました。

こうした、自然の中でのクラシックコンサートも気持ちいいものですね♪
しかし、「西本智実さんオフィシャルブログ 2013年4月30日の記事」によりますと、「野外の演奏は楽器を傷めるから今回は降りたい」と言われたオーケストラの方もいらしたとか。
そういえば、15:00の部では、日差しがものすごく強かったですし、そのような状況へ楽器をさらしておくのは、確かにリスクがあるのでしょうね…。

そうした、楽器にとっては過酷な状況であっても、無料コンサートであっても、オーケストラの方々は決して演奏には手を抜いていないので、質の高い生演奏が、近くで、(聴衆としては)とても素敵な環境で聴くことが出来て、幸せな気分でした。

「ボレロ」の終盤、西本さんが聴衆に手拍子を要求。こういうことは、室内でのコンサートでは、経験がありません…。こうした、野外コンサートの解放感ならではの演出でしょうか…。1曲目から聴衆参加型のコンサート、楽しめました♪

そして、西本さんの指揮で生で聴く、「ミレニウム」演奏のCDと同じテンポの「レズギンカ」。なんだか、懐かしく、「久しぶりに”聴いたー!♪”」という感じでした。

イルミナートフィルさんのツイッターの写真を拝見しましたら、18:00の回は、また、15:00の回とは違って、素敵な雰囲気になっていますね。。

演奏者の方々は大変でしょうけれども、たまには、こういうクラシックコンサートもいいものですね〜。



他の音楽ブログを読んでみる



****************************
このゴールデンウィークの国際的な人の往来ラッシュで、鳥インフルエンザの拡大も心配ですね。。
こちらのホームページでは、渡航地域別に流行している感染症が確認できます。

◇FORTH 厚生労働省検疫所HP:http://www.forth.go.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NEW STAGE OPEN スペシャルイベント「Mid Green Stage」- 1 -  iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる