iceskateのコンサートメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界フィギュアスケート国別対抗戦2013 ペアショート・ダンスフリーダンス・男子フリー

<<   作成日時 : 2015/01/04 18:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2013年4月12日   @国立代々木競技場第一体育館

さて、昨年末の全日本選手権での町田樹選手の突然の引退宣言には、本当にびっくりしてしまいました…。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141228-00000085-nksports-spo
もう選手としての彼の演技が観られないのかと思うと、本当に寂しい気が致しますが、ご本人のセカンドキャリアのため、ということで、それを今は応援したいと思います。
いつか、町田樹さんならではの個性を生かして、違った形でフィギュアスケートに関わってくれたら、嬉しいなと思います。

そして、昨年の10月頃からのフィギュアスケートシーズンに、たまっているフィギュアスケート関連の記事を書きたかったのですが、なかなかできず、今日はそれらを時間の許す限り、まとめて書きたいと思います。

これは、まだ高橋大輔さんが現役選手だったころの、”2013年”の国別対抗戦の記事です。

平日の夕方だというのに、ほぼ満席!(金曜日だから?)

会場に入る前に、今日の大会の看板と一緒に写真を撮ってほしいと頼んできた人がいました。私もかつでそうでしたから、気持ち、よくわかります。
そして、席についたら、隣の人は「東京」のガイドブックを製氷時間中に見ていました。きっと地方からこのために、金曜日から週末にかけて東京にいらしたのでしょうね。私もかつて、フィギュアスケートの競技やショーを観に海外まで行った人ですから、気持ちがよくわかりました。こういう旅、楽しいんですよねー♪

ペアの演技では、氷上(天井からぶらさがる)を動くカメラが選手に近く、リフトやツイストの時など、危なくないかしら?と思いました。 このカメラの映像でTV放送しているので、仕方がないのかしら…?

ダンスでは、日本のリード組、「姉弟」だと分かって観ているからか、今一つ「男女」の世界観が無いように見えるのは仕方がないのかな…? 
しかし、ショートダンスもフリーダンスも、日の丸を背負って、とても良く頑張って、素晴らしい演技だったと思います。演技後、会場中に日の丸が踊っていて、スタンディングオヴィエションも多かったですね♪♪ 
人気がありますね。
ソチ五輪への出場権が取れることを祈りながら見ていました。

7時前の製氷前のぬぐるみのスケートが、ハーフジャンプ、スピンなど、結構技術的にお見事!でした。
その”YMCA”の音楽に合わせて、”アメリカチーム”の盛り上がりがすごかったです!

この次のシーズンまでしか観られない、”選手”としての高橋大輔さんのスケートを、今回、生で観に来て本当に良かった!です。ショートプログラムも含め、本当に素晴らしい演技でした♪♪

今回の運営についていいな、と思いましたのは、帰りのお客さんの道案内でした。
スムーズに安全にお客さんが帰れるよう、寒い中、会場の外でも、うまく誘導していました。

外では、”東京スカイツリー?”と見まがうほど、”東京タワー”がピンクに美しくライトアップされていました。
最近話題の多い”東京スカイツリー”に、負けていませんね。


他の音楽ブログを読んでみる



*****************************************
東京健康ステーション 「こころの健康」について:
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kensui/kokoro/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界フィギュアスケート国別対抗戦2013 ペアショート・ダンスフリーダンス・男子フリー iceskateのコンサートメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる